大分県・杵築市自然体験旅行

1.講演趣旨

「親子の日 絆(KIZUNA)コンクール」 最優秀賞特典
親子の絆を深める東京旅行開催

台東区教育委員会、北海道余市郡仁木町、仁木町教育委員会、大分県杵築市教育委員会、こころの東京革命の後援で実施された第三回「親子の日 絆(KIZUNA)コンクール」。集まった作文と作品の中から、最優秀作品が6点選出されました。そのうちの仁木町、杵築市在住の受賞者3名には、特典として8月3日~5日の2泊3日、親子での東京旅行が贈られます。
異なる地域に住む子ども同士の触れ合いをはじめ、日本の中枢となる東京を訪れることで、様々な経験をしてもらうことを目指します。

2.講演概要

日時:2015年8月3日(月)~8月5日(水)
場所:東京都

対象:「親子の日 絆(KIZUNA)コンクール」最優秀賞受賞者3名と親御様

東京の観光名所・浅草寺の雷門にて。

3.講演会報告

東京の名所巡りを通じ、多くの刺激を受けた3日間。

普段は自然豊かな土地に住む、仁木町と杵築市在住の子どもたち。立ち並ぶ高層ビル群や、東京スカイツリー、日本の国技である相撲の聖地・両国、お台場、下町風情の漂う浅草など、3日間で主要な東京の観光名所を巡りました。「テレビで見ていた光景だ!」という感想にも表れているように、子どもたちにとって刺激のある旅行となりました。
また、東京旅行には北海道余市郡仁木町、大分県杵築市の子どもが参加。離れた地域のため、地元の紹介話で大いに盛り上がり、交流も深められました。

スカイツリー展望台からの眺望に釘付け!

ページの先頭へ