DACグループ「ひまわりのおか」朗読会

1.講演趣旨

DACグループ全国決起大会「ファイナルステージ」
第2部 既婚者懇親会にて朗読会

DAC未来サポート文化事業団を後援するDACグループの既婚者家族懇親会にて、絵本「ひまわりのおか」の朗読会を行う予定です。
「ひまわりのおか」は、東日本大震災の津波でお子さんを亡くし、深い悲しみのなかでも前向きに生きていくために、子どもたちが必死に目指したおかの上にひまわりの種を植えた8人のお母さんたちによる絵本です。
この絵本をきっかけに、改めて親子の絆、家族の絆の大切さを伝えたいと考えています。

2.講演概要

日時:2013年12月27日(金) 17:30~19:30
場所:ディズニーリゾート アンバサダーホテル
対象:DACグループ関係者、既婚者社員

ふれあい塾あびこ特選公開講座 アニマル石川講演会

絵本「ひまわりのおか」

3.講演会報告

DAC関係者442名を前に朗読会開催

12月27日、DAC関係者を中心とした442名を対象に「ひまわりのおか」の朗読会が開催されました。朗読したのは、DACグループ顧問の太田みどり氏。 震災という悲しい出来事の中で親子の繋がりを感じさせる作品に、聴衆も聞き入っていました。朗読会当時、震災から3年近く経っていたものの、改めて震災の悲惨さを知るとともに家族の大切さを感じる機会となりました。

太田みどり氏による朗読会。

ページの先頭へ